top of page
  • Yumi Nemoto

出張いけばなワークショップ



以前勤めていた幼稚園にて、年長さんたちと

一緒にいけばなをしてきました。


まずはリラックスするためにプチ瞑想から🧘

大きな木を囲んでいるイメージで、

みんなで手を繋ぎます。


そっと目を閉じて、ゆっくり深呼吸。

短い時間でしたが、静かに瞑想できました。


嫌なことがあったり、悲しい気持ちになった

ときにも瞑想してみてね!と伝えました。


心が落ち着いたところで、

いよいよお家から用意してもらった牛乳パックに3種類の植物をいけます。


植物をよく見て、どの向きにいけるか考えることや、オアシスにさすときのコツを伝え、

いざ実践!




周りにとらわれること無く、

一人一人が目の前の植物と真剣に向き合って、

よく考えながらも躊躇なくいけていく様子が印象的でした。


ガーベラも各自、好きな長さに調節し、

切った茎を自由にさしていったり、

茎の空洞に霞草を入れるというユニークな工夫も見られました!


みんな自分の作品が気に入ったようで、

「早くおうちに飾りたい!」

「またやりたーい!」という言葉が聞けて、

嬉しかったです♪


いけ終わったら、

お友達の作品を鑑賞する時間に。



同じ植物でも、それぞれ個性が出るのが

いけばなの醍醐味です。


牛乳パックを用意してくださった保護者の方、

この機会をくださって、お手伝いしてくれた

先生方、

今回お花を用意してくれたお花屋さん、

そして子どもたち、たくさんの方に感謝です!


植物をみつめる時間が、

自然への興味や植物を大切にする気持ち、

自分の感性を育てることに少しでも繋がればと思います🌷


今回で2回目となる講師という貴重な経験が、私としても豊かな時間となりました。


久々に子どもたちと過ごすことが出来て

とても楽しかったです!

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page